「持田和彦」は「理容師」に転職をした。-転職ウェーブ

「持田和彦」は「理容師」に転職をした。

「持田和彦」の紹介

テレビや雑誌でよく見かけるカリスマ美容師にあこがれて、美容師の道に進みました。

私が「理容師」に興味をもったきっかけ

最初は、理容師のことはこれっぽっちも考えていなかったんですが、美容師ではできないシェービングができることや、硬派なイメージでかっこいいことに徐々に引きつけられました(笑)

私が「理容師」の中からこの会社を選んだ理由

いわゆる近所の理容室だったので(笑)いつも利用している、気心の知れた所の方が、気兼ねすることなく、どんどん技術を修得していけると思ったんです。

私が「理容師」に転職するまでの苦労話

まず、「美容師も理容師も、やることはほとんど一緒だから、簡単に取れるだろう」という考えは、すぐに改めさせられることになりましたね。何しろ理容師免許取得のためには、理容師の専門学校で一から学び直しなわけですから。そんなわけで2年間の時間はかかるわ学費はかかるわで……(苦笑)

私が苦労する中で得たもの

美容師ではできなかった範囲(シェービングなど)ができるようになったことですね。これによって任される範囲も大きくなり、頼られる場面が多くなりました(もちろん給与もかなり……(笑))。

私が転職をして思ったこと

夢を叶えるためのルートは、時に変更する勇気を持たないといけない、ということですね。むしろ理美容両方の免許を取得したことで、独立開業の夢に向けて大きく前進しているので、この選択は大正解だったと思います。

関連情報

「沢井光洋」は「ツアープランナー」に転職をした。

2020.01.02

「沢井光洋」の紹介 5年ほど旅行会社にてツアーコンダクターとして勤務していました。基本的には、旅行客について一緒に旅を楽しみ、決められたプランどおりに案内をする仕事ですね。仕事で日本各地に行けることは何だか得をした気分で …

「吉野達弥」は「ソムリエ」に転職をした。

2019.12.26

「吉野達弥」の紹介 レストランのオーナーをしていました(チェーン店だったので「雇われオーナー」という立場ではありましたが(笑))。そんな中でさまざまなワインに触れ、いろいろな知識を得て奥深さを知り、ワインの仕事に就きたい …

「星野英良」は「芸能マネージャー」に転職をした。

2019.12.23

「星野英良」の紹介 役者を志していまして、劇団に入って、舞台を中心に活動してきました。もちろん、それだけで食べていけるだけの収入は得られないので、アルバイトをいくつか掛け持ちしている状態でしたね。 私の自己PR 劇団とア …

「野々村省吾」は「筆耕者」に転職をした。

2019.12.15

「野々村省吾」の紹介 子どもの頃に書道を習ってからずっと字を書くことが好きで、いつかは文字を書くような仕事に就きたいな……とぼんやり考えていました。が、そんな都合よく見つかるわけもなく、高校卒業後は実家の町工場で部品製造 …

「長岡正光」は「テキスタイルデザイナー」に転職をした。

2019.12.14

「長岡正光」の紹介 デザインの専門学校を卒業後、デザイン会社に就職。広告デザインや雑誌の表紙デザインを担当しました。まあ順当な進路と言えるのではないでしょうか。スムーズにデザイナー職に就くことができたので、恵まれていたと …

Copyright (c) 2020 転職ウェーブオフィシャルサイト All rights reserved.