「近藤安美」は「営業事務」に転職をした。-転職ウェーブ

「近藤安美」は「営業事務」に転職をした。

「近藤安美」の紹介

私は、23歳。短大卒でそのまま就職したので、社会人3年目です。転職を考えたのは、前職1年目のこと。その後じっくり半年をかけて転職先を探し、今のところに入社。こちらでの勤務は1年半を過ぎた所です。

私の自己PR

とても外交的な性格です。どんどん新しい方と接するような生活がしたいと考えています。それは私生活だけでなく、仕事においても。なので、前職ではキーパンチがメインの一般事務だったので、ちょっと苦痛を感じていましたね。

私が「営業事務」に興味をもったきっかけ

「営業事務」として働いている友人から、クライアントさんとのやりとりを通じ、ガンガン積極的に働いているという体験談を聞いたことによります。すごく羨ましくて、私もそのようなお仕事がしたと感じるようになりました。

私が「営業事務」の中からこの会社を選んだ理由

面接時の会社見学の際、営業スタッフと営業事務との連携がとてもしっかりと取れた会社だと感じたからです。

私が「営業事務」に転職するまでの苦労話

前職の引き継ぎが大変でした。いくつかの案件を任されるようになっていましたので、後任の方にそれをお願するのが気が引けてしまって……。

私が苦労する中で得たもの

前職の一般事務のお仕事は、あまり好きな職種では無かったのですが、経験をしたことでどのような内容か把握していますし、いま、働く上において一般事務の方との接し方やお仕事の運び方に、経験がとても有効に発揮できていると感じます。

私が転職をして思ったこと

「自分に合った職場というのは、必ずある」ということですね。

私の体験を通じてみんなに知ってもらいたいこと

「近藤安美」の体験を通じ、我慢せずに働くという選択もあるのだと知って頂けたら嬉しいです。

関連情報

畑山剛太は物流/配送/軽作業に転職をした。

2015.03.13

畑山剛太の紹介 ℃完全に、体育会系の人間だと思われているが実は至って普通の何の取り柄もない人間です。頭が抜群によいわけでもないですし、だからといって運動能力がめっちゃええってわけでもないんです。本当に普通の人間です。   …

尾ノ上昌陽は企画営業に転職をした。

2015.02.24

尾ノ上昌陽の紹介 私は、普通の営業マンとして社会に出ました。数年働いている時に思ったのが販売していく方法を考えて皆にそのシステムを使ってもらえばいいのではないだろうかと考えました。その考えが強くなり企画営業に転職をする事 …

赤井雅史は販売員に転職した

2015.01.28

「赤井雅史」の紹介 私の自己PR 学生の頃からガキ大将の感じが強かった赤井はその感じのまま成長していきました。幼い頃からリーダー的な役割で育ってきたので、学生になってもその性格は続きました。ですが、雰囲気だけでリーダーと …

WEBプログラマーに応募するには

2014.09.28

まずWEBプログラマーについて解説 仕事は、インターネットのページのプログラムの作成です。 よく、ショッピングサイト(楽天市場やヤフーショッピング等)で見かけると思うのですが、カートに入れた次のページ等、想定できないよう …

森ノ宮食堂の求人の紹介します

2014.05.07

森ノ宮食堂の店長の奥さんと奥さんの友達が新しいキッチンスタッフをバックアップしている。 料理人になりたいと思っていたのでキッチンスタッフの求人に応募した。 森ノ宮食堂の求人を最初に見た時は調理が終わった料理の写真だけだっ …

Copyright (c) 2017 転職ウェーブオフィシャルサイト All rights reserved.